キャンプ

【美笛キャンプ場】支笏湖や恵庭岳を一望できる絶景キャンプ

5月上旬、北海道でも人気を誇る美笛キャンプ場に1泊キャンプしてきたのでその様子をレポートします。

簡単に美笛キャンプ場の特徴

  • 支笏湖を一望できる絶景キャンプができる
  • 札幌や千歳からのアクセスも良好
  • 人気のキャンプ場で管理人も24時間駐在しているので女子でも安心
  • トイレやシャワーも完備されているので快適

ロケーション、設備文句なしのキャンプ場です。


スポンサーリンク



美笛キャンプ場 基本情報

美笛キャンプ場

5月初旬に美笛キャンプ場に訪れました。
支笏湖や恵庭岳を一望でき、ロケーションも最高。頑張って早起きして朝日も眺めることができました。

5月を言えどやはり北海道。朝晩は冷え込むので防寒対策は必須です。

美笛キャンプ場 営業情報

開設時間 
5月上旬~10月上旬
チェックイン  7時~19時
テェックアウト 7時~ 11時(11時を過ぎるとDAYキャンプ分の500円徴収されます)
 19時~翌7時まではゲートが閉まるので出入りができなくなります。
料金
1泊   大人1000円 子供500円
日帰り 大人500円 子供200円
車乗り入れ
可能
ペット
同伴可
予約可否
先着制

オートキャンプ場なのでテント場まで車の乗り入れができます。北海道屈指の人気キャンプ場なのでハイシーズンは混雑します。

ゲートが開く7時前になるとゲート前に渋滞することも。

チェックインはゲード前に駐車してセンターハウスで手続きします。その場で大人一人1000円支払います。

サイトはフリースペースなので予約はできず、先着順になります。いい場所を確保したいなら9時~11時頃のチェックアウトの時間に合わせて、場所取りすることをおすすめします。

美笛キャンプ場の設備

設備
炊事棟   2ヵ所
水洗トイレ 2ヵ所
ゴミ集積場 3ヵ所

センターハウス内
売店
自動販売機
ランドリー室
シャワー室

▲トイレとゴミ集積場

人気のキャンプ場なので設備も充実。
トイレがとても綺麗だったのは高評価!

ゴミ集積場も設置されていますがなるべくゴミは持ち帰りましょう。


▲炊事棟

キャンプ場からの景色

テント場

  • 湖畔サイト
  • 林間サイト
美笛キャンプ場 湖畔サイト

ロケーションはやはり湖畔サイトです。キャンプしながら支笏湖を一望できますが、場所も限られているので混雑します。

まだ冬が終わったばかりの北海道でキャンプしている人がいるのかと思いましたが思ったよりキャンパーが多かったです。キャンプシーズンになるとさらに混み合うそうです。

美笛キャンプ場 林間サイト

林間サイトは広々しており、比較的空いているので静かに過ごすことができます。テントの横に車も乗り入れることができ、トイレや炊事棟も林間サイト側に設置されているので快適さを求めるなら林間サイト側です。

私は、湖畔サイトにテントを設営しました。トイレや炊事棟も近くにある場所を確保できたので湖畔サイトでも快適でした。

美笛キャンプ場の過ごし方

私たちは夕方にチェックインしたので足早にテント設営し、夕食準備。

この日の夕食はキャンプ定番のBBQ。美笛キャンプ場は直火禁止なのでバーベキューコンロを使用しました。

肉と海鮮のBBQ。
焼き鳥は自分で鶏肉とネギを切って串焼きに。海鮮はさすが北海道、最高でした。この後にホッケを焼いて召し上がりました。

▲焚火と支笏湖と恵庭岳
夕食後は焚火に癒されながら支笏湖を眺める。

▲美笛キャンプ場の夜景
夜中にトイレに目覚めたので1枚。星空も綺麗に見えました。

▲朝焼けの支笏湖
日の出を見るために早起き。美笛キャンプ場からは支笏湖から上る朝日も見ることができます。早朝なので5月上旬でもかなり冷え込んでいました。

翌日は雲一つない快晴でした。支笏湖の水の透明度も抜群でした。

美笛キャンプ場 まとめ

美笛キャンプ場はロケーション、設備と文句なしのキャンプ場でした。アクセスが良く、トイレがとても綺麗だったのが高評価。

ただ、混雑しているので話声なども少々気になります。

テントの感覚も近くなってしまうのでまわりへの配慮も必要です。

支笏湖を一望でき、朝日も眺めることができたのでとてもいいキャンプになりました。支笏湖付近はシカが頻繁に出没しているので運転の際は気をくださいね。


スポンサーリンク



ABOUT ME
trissaaan
介護職をしながら旅に出るブログ。介護についてや旅先の情報を発信しています。